ヴィンテージ家電を使用したディスプレイ等のご提案

デザインアンダーグランドでは、ヴィンテージの家電を使用した商業施設向けディスプレイや

店舗装飾のお手伝いをしております。企画に合った機材を揃え、レンタルから販売迄様々な形で

ご提案させて頂いております。どうぞお気軽にご相談下さい。

 

グラフィックデザイナーSKATETHING(スケートシング)が手がけるブランド「C.E」のポップアップストア「C.E POP-UP SHOP in B&Y」が、「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSの原宿メンズストアと渋谷公園通り店の2店舗にオープンるストアのモニターを使用したインスタレーションを手掛けました。

 

千葉市科学館(9F テクノタウン)通称・ヒストリーロード。70年代から80年代の様々な家電を設置。テレビやラジオが実際に動いています。

千葉市科学館(9Fテクノタウン/通路設置オブジェ)●左・中古基板を使用したオブジェ。ランダムに文字・LED等が光ります。●中央・声や音に反応して数十のアナログメーターが大きく振れます。●右・大小さまざまな液晶画面にこの前を通過する人が万華鏡のように映り込みます。

アパレルショップ・ディスプレィ 70年代以降の古いTVを組み合わせて店内装飾をしています。古いTVのざらっとした映像の質感が今の薄型テレビにはない味です。

2011年7月24日に行われた「さよなら・アナログ放送」のテレビ設置風景。ラジカセやテレビ、その他の家電を大量に使用したディスプレィ等も得意とするところです。基本的に、レイアウトから設置、保守まで一貫してご提案致します。

例えばこんな形でテレビをピックアップしご提案致します。設置の大小を問わずお気軽にお問い合わせ下さい。

レンタルから販売まで柔軟に対応しています。

DESIGN UNDERGROUND TOPIX

fabcross連載「一機一会」

ラジカセのデザイン!増補改訂新版登場